NEW BEETLE③

NEW BEETLE③

お腹の調子をリズミカルに整えたい今日この頃です。

試運転の帰りに、水温計の警告音が鳴って

走行不能になってしまったビートル。

これはオーバーヒートしたんじゃね?っていうくらいの

エンジンブロー、煙モクモク。。。

映画みたいにボンネット開けて悔しがりたい所ですが、

恥ずかしいので会社に戻り点検しますと、以前交換した

ハウジングに亀裂が見つかりまして、

これは目の錯覚なのか、今まではこんな事なかったので、

部品屋さんに電話してみた所、「そんな事は初めてですよ!」

なんてあしらわれまして、保証してもらいたい所ですが、

ダメな部品を送って検証してもらったりと、何かと面倒なので、

さっさと純正部品を送ってもらいます。

部品を組み付けてまたエア抜きをしたら、

水温が安定してる事を確認して試運転。

前と同じスペシャル試運転コースを走ってきましたが、

ピーともパーともプーとも警告音は鳴りませんので、

1日寝かせてエア抜き兼ねて冷却水を吸わせましてご納車になります。

部品の不具合は泣きが入りますね〜。。。

フューエルホースには目立つ亀裂がありますので、

今度はホースかな?