ハイエース クラッチディスク交換

クラッチが滑ってしまい、走行出来なくなった ハイエース。 クラッチディスクを外してみると、摩耗し過ぎて土台が見えています・・・ この状態では全く機能を果たさず、最悪 相手面のフライホイールも損傷する恐れがあります。 点検の結果フライホイールは無事で、念のため クランクリヤオイルシールからのエンジンオイル漏れの点検も。 クランクリヤシールはエンジン脱着やミッション脱着などの作業の時にしかできないので […]

Jeepチェロキー車検

Jeepチェロキー 車検のお預かりです😊 バッテリーの交換。 バルブカバーのガスケットよりエンジンオイルが漏れていますので 取り替えます。だいぶ潰れているのが分かります。 リヤクランクシールより若干の滲みがあるので、添加剤を入れてオイルフィルターも交換します。 今回サーモスタットを交換しますが、暖房の効きがあまり良くないとの事で、ヒーターコアの詰まりが考えられますが、とりあえずどの位詰まっているの […]

スバル レガシィ 大ハマり・・・

平成17年式 スバルレガシィ CBA-BP5。 エンジンが吹け上がらない、力が無くて走りがもたつく という修理です。 何か故障コードが入っていないか診断機を使用して 点検します。チェックランプの点灯もなく故障コードも無し。 嫌な予感がします。 案の定 この後大ハマりになりました〜😭 とりあえずエアフローは在庫であったので特性ズレ等を起こすと調子が悪くなるので交換してみます。結果全然変化無し・・・ […]

アクア 吸気ファンのお掃除

アクアの吸気ファンの異常警告灯。 そろそろ点灯する時期になってきました。 リヤシート左側の下にあります。 ハイブリッドバッテリーに風を送って冷やしてくれる ファンです。 ここが目詰りすると吸い込む量が減ってしまい ハイブリッドバッテリーが熱くなってしまいますので 定期的なお掃除が必要です。 ちなみに誰でもできます。。。 車屋さんでやってもらうと工賃がかかるので ちょっとした洗車の時でもおすすめです […]

MPV 車検 ダメージ大・・・

暑くて色んな忘れ物をしてバテそうですが MPVの車検です。 走行距離も20万キロ近く、色々ありまして バッテリーは良好です。 エアクリーナーは汚れ、詰まりがあるので 取り替えます。 ブレーキはまだ大丈夫ですが、 リヤのバックプレートの錆が酷かったので 錆止めを塗装します。 ・・訳男です。。。 ブレーキフルードの交換。 足廻りはフロントロアアームのボールジョイントに ガタがあり、車検は通らないので中 […]

AUDI 冷却水漏れ修理

2009年式アウディA4 冷却水漏れ修理のご依頼です。 漏れている箇所は ウォーターポンプ本体からです。 リザーブタンクに水をいれるだけで、エンジンを かけなくても漏れてきます・・・ ウォーターポンプはインテークマニホールドの 下にあり マニホールドやフューエルパイプ、 インジェクター等を外さないと出てきません・・・ ウォーターポンプはベルトで回っていて プーリーのベアリングが壊れたので、 プーリ […]

ベンツS500

メルセデスベンツS500。 タイヤの交換、ウォッシャー液が出ない、トランクスポイラー 取り付けでお預かりです。 タイヤは残り溝が少なく、 計測すると 1mmをきっていまして 車検は勿論通りませんが、摩耗して溝が少ないと 濡れた路面など 水掃けができなくなり スリップする恐れがあるので大変危険です。 ウォッシャー液が出ないので調べてみます。 ウォッシャータンクを引き出して、 モーターが2個付いていま […]

1972 VOLVO P1800 レストア⑥

レストア作業中のボルボP1800。 フロントブレーキキャリパーのオーバーホールを終え、 ハブやバックプレートも綺麗にしていきます。 バックプレートやそれに付随するパーツは アンダーコートや錆が多いので 全て剥がして ブラストをかけて塗装。 ボルトやナット、シムなどはリプロパーツも 出ていないものもあるので、薬剤に付けて綺麗にします。 バックプレート裏につくブレーキパイプも アンダーコートを剥がして […]

1972 VOLVO P1800 レストア⑤

レストア作業中のボルボP1800。 フルレストアが決まり、出来る箇所から 修理、修復を進めていきます。 ブレーキは前後ディスクブレーキ構造で リヤがディスクインドラムタイプ。 製造から48年も経過して、長期にわたって放置状態が続いていたので 勿論ブレーキは全て固着しています。 まずはフロントキャリパーを分解しまして、長年の汚れや錆を落とす為 特殊な薬剤に浸け置きして 乾燥させてブラスト。 キャリパ […]

1972 VOLVO P1800 レストア④

レストア作業中のボルボP1800。 作業を進めていくうちに ここもダメ・・・ あっちもダメ・・・となっていくにつれ 作業はフルレストアへと変更。。。 エンジン、トランスやその他ボディにつく機構類は 全て外しまして、 とりあえず現状で分かる範囲で部品の発注へ。 ドイツ本国にオーダーを入れます。 この先ガツガツの作業が待っています・・・

1 2 10