MPV VVTアクチュエーター交換他

MPV VVTアクチュエーター交換他

 

MPVのエンジン修理でのご入庫です。

写真 2015-11-04 16 30 43 写真 2015-11-04 16 30 58

 

 

 

 

症状はエンジン始動直後に「ガラガラガラ…..」

と異音がします。おそらくTチェーンが遊んでいるか

VVTアクチュエーターが壊れているか……

写真 2015-11-06 18 07 45 写真 2015-11-06 19 03 08 写真 2015-11-06 20 19 58

 

 

 

 

何はともあれ分解してみます。

エンジン内部はスラッジまでは無いものの、汚れはあります。

写真 2015-11-10 13 59 42 写真 2015-11-10 13 59 49

 

 

 

 

No1をトップ出しするのに目安としてシリンダーに鉄棒を入れておきます。

(あくまでも目安です。正確ではありません。。)

写真 2015-11-10 14 00 17 写真 2015-11-10 14 00 58 写真 2015-11-10 14 01 07

 

 

 

 

Tカバー、カムシャフト、チェーン他諸々を外します。

(ここまでバラすのに結構な時間がかかります…)

写真 2015-11-10 14 01 12

写真 2015-11-10 14 13 16

 

 

 

 

VVTアクチュエータースプロケを交換します。

写真 2015-11-10 14 14 07 写真 2015-11-10 14 15 16

 

 

 

 

付いてた部品と新品部品の同じ場所に合いマークを印して…

写真 2015-11-10 14 19 26

写真 2015-11-10 14 30 30

 

 

 

 

規定トルクで締めつけます。

写真 2015-11-10 17 44 42

写真 2015-11-10 15 44 43

写真 2015-11-10 17 13 06

 

 

 

 

チェーンの交換です。チェーンガイド1と2も交換します。

写真 2015-11-10 17 15 34

写真 2015-11-10 16 20 38

 

 

 

 

テンショナーも交換します。

タペットシムとジャーナル部にはハイポイドギヤオイル90を給油します。

写真 2015-11-10 20 15 02 写真 2015-11-10 20 15 27

 

 

 

 

カムシャフト、VVTアクチュエーターAssy、チェーンなどを組み付けます。

これがかなり大変でした。

写真 2015-11-10 20 15 36

 

 

 

 

というのも、このエンジンクランクプーリーに圧縮上死点のキーが無く、

プーリーのボルトを外してしまうと単体でクルクル回ります。

クランクのスプロケも単体でクルクル回ります。

そこで上の写真では暗くて見えずらいですが、エンジン裏側から専用工具を使用して

クランクシャフトのウェイト部分に当たった所が圧縮上死点になるんです。

それに合わせてカムシャフトもトップ出ししてあげないといけません。

写真 2015-11-14 18 10 53

 

 

 

 

これを使って。(特殊ボルトが写って無いですが…)

写真 2015-11-10 21 51 48

 

 

 

 

こんな感じで固定してあげます。

写真 2015-11-10 18 14 41

 

 

 

 

タペットカバーを組み付ける前にきちんとトルク締めします。

写真 2015-11-10 20 01 22

写真 2015-11-10 20 29 03

写真 2015-11-12 16 18 31

 

 

 

 

Tカバーやタペットカバーを綺麗に洗浄して。

シールパッキンを塗って組み付けします。

写真 2015-11-12 16 45 28 写真 2015-11-13 13 31 52 写真 2015-11-13 17 03 11

 

 

 

 

ご要望でスパークプラグ、バッテリー、オイルエレメントも交換してほしいとの

事なので交換しました。オイルエレメントは真っ黒ですね…..

写真 2015-11-16 16 12 57

 

 

 

 

最終チェックをしてエンジン始動。なんの異音もしなくなってバッチリです。

試運転も完了してご納車です。

ご利用ありがとうございました!