BMW ミニクロスオーバークーパーD

  • 2019.05.17
  • BMW
BMW ミニクロスオーバークーパーD

BMWミニクロスオーバークーパーD。

エンジン修理でのご入庫です。

症状はエンジン始動直後、冷間時にガチャガチャと異音がします。

よくミニクーパーはタイミングチェーンのテンショナーが不具合を

起こし異音に繫がる事が頻繁にありました。

でもそれは年式が比較的古い車両で、ご入庫中のミニは

平成26年式の高年式。最新式のクリーンディーゼル車で本国では

「高性能。壊れない。」と有名だそうです。

早速 点検していきます。

高性能クリーンディーゼルエンジンですが、

バルブカバーを外してみると、エンジンオイルの汚れが

意外と酷く、おそらくタイミングチェーン付近からの異音のようです。

BMWのN47C20Aエンジンが載っていますが、

タイミングチェーンの場所がミッション側・・・

ちょうどエンジンルームの真ん中です。

出来ればエンジン、ミッションを降ろしたくないので

どうにかチェーンにアクセスできないか試みましたが

無理でして・・・エンジンとミッションを降ろしていきます。

フロントバンパー、ラジエーター、コンデンサー、サポート類を

取り外し、エンジンとミッションを前方に引き出して

はい、ここまでやるのも時間がかかります。

また明日ー。。