1990 Cadillac Brougham

  • 2019.06.25
  • GM
1990 Cadillac Brougham

S川様 キャデラックリムジン 新規車検です。

いつもありがとうございます🙆

全長7.3m・・・

長いです。。。豪華です。。。

分解して見積りを出し、

アメリカより部品が到着。

自社に持ち込まれた時は フューエルポンプの不具合で

フューエルタンクが外されていた状態でしたので、

新品のフューエルポンプを取り付け

タンクを取り付けます。

しばらく放置状態が続いたようで

ブレーキは4輪とも全て固着。

フロントキャリパーはパッドも含めて全て交換。

ブレーキホースは亀裂が入っていたので、

フロントのみ交換して

リヤブレーキは オーバーホールを兼ねて

バックプレートの錆を落として 錆止め塗装。

ドラム内面は研磨して 防錆剤を塗装。

ホイールシリンダー、スプリング類の部品は

新品に交換。ホイールシリンダーを押すプッシュロッドは

錆びていたので 錆を落として

シューは擦り合わせをして バランス調整剤を塗装しておきます。

しばらく放置されていたので、マスターシリンダーも

安全の為に 交換することにして

マスターを単体で エア抜き。

車体に組付をして念入りにエア抜きをします。

アイドラアームにガタがあるので

アームの交換と、

デフオイルの交換、

テールパイプに 大きな穴が空き

排気漏れしているので、

鉄板を溶接して

耐熱防錆剤を塗装します。

マフラーを支えている Uボルトは 錆びてはいるものの

まだ形はしっかり残っているので、サンドブラストして

錆止め剤を塗装。

次は 壊れている コンチキットの修理と

エンジンの整備に進みますたいと思います。。。